トップへ戻る ºÇ¿·¹æ ÄÌ¿®ÈÎÇä ¥Æ¡¼¥ß¥¹¤È¤Ï ¹­¹ð·ÇºÜ  
<お知らせ> 4月中に新規お申込みいただいた方に小社刊の健康情報誌『くらしとからだ』を差し上げます。

最新号の目次へ
最新号の目次はこちらです
次号は5/1発売です!
定期購読申込み
半年/年間定期購読のお申込を
ネット上で受付しています。
  購読の更新・中止について

過去のタイトルを検索する
記事のダイジェスト版が毎月
届くメールマガジンです!

配信停止申込み
  最新号の目次を更新しました
  朝日新聞の報道を正せば明るくなる
『日本人が勇気と自信を持つ本』 好評発売中!
テーミスの雑誌・書籍がネット上でお買い求めいただけます
雑誌コーナー
テーミス
バックナンバー
書籍コーナー
書籍コーナー
  往来之記
  今月の立ち読み記事
  がん特集記事
  広報担当者様へ
  テーミスとは
  ご意見はこちらまで
  テーミス編集部 ブログ
トップページ 今月号の目次
注目記事 立ち読み記事 注目 がん特集
政治 経済 官僚 社会 メディア 生活&文化 国際
早耳人事 連載

【THEMISレポート】 安倍首相‐「4月or7月総選挙」で勝負する
本誌に安倍首相の「健康不安」についての極秘情報が入ってきた。さらに籠池スキャンダル、稲田防衛相らの未熟、大臣待ち80人の不満などで「安倍一強」は崩れ始めている。安倍首相はこの閉鎖間を打ち破るためにも、4月解散、あるいは小池新党を封じ込めるため、「都議選+衆院選」のダブル選をぶつけるつもりだ。

【政 治】 石原慎太郎‐「無責任」が晩節を汚した
「すべて字を忘れました」といって都議百条委員会では逃げまくった石原慎太郎元都知事だが、13年にわたる都政には税金たれ流し疑惑がある。一方でこのところ、新作の小説を出しまくっているが、いまさら「作家です」といっても、読者は相手にしないだろう。

【政 治】 海上保安庁‐死を賭けた最前線の実態
中国の公船や偽装漁船は、尖閣諸島周辺の領海や接続水域へ侵入を繰り返している。日本近海の豊富な水資源を狙い、違法操業を行う外国漁船も後を絶たない。だが、これらに対処する海上保安庁の装備と人員は、世界第6位の海洋国としてはあまりにも足りない。法律や体制の整備も不十分ななかで、過酷な任務ばかり強いられている海上保安官の現実に迫る。

【政 治】 中国‐済州島(韓国)に進出し日本を窺う
韓国では5月の大統領選で朴槿恵氏の後任が決まるが、新大統領には中国追従かつ親・北朝鮮の人物が有力とされる。こうしたなかで、中国海軍は韓国・済州島を自国の軍事基地に使用する許可を韓国側に求めているというのだ。それだけでなない。北朝鮮の日本海側最大の港湾・羅津港をも押さえる算段なのだ。中国の狙いは両港にミサイルを配備し、米国本土を攻撃することだ。

【社 会】 財務省の陰謀‐籠池爆弾で「安倍降ろし」
森友学園の国有地牾憤足疂Гげ爾果簑蠅蓮屮ャラが立つ」テレビ受けする登場人物のせいで、注目を浴びているが、背後に財務省近畿財務局や理財局の怪しい動きがあった。財務省は今後、「窮地爆弾」を使って首相にドスを突きつける。消費税率上げ再々延期を阻止する動きに出るというのだ。

【社 会】 朝日新聞「反安倍路線」修正狙い迷走中
朝日新聞が安倍政権への対応を巡って、迷走を続けている。森友事件で安倍叩きを続行する一方で、首相の親戚である牛尾治朗氏(ウシオ電機会長)に関する連載記事を掲載したことだ。朝日新聞は他紙と比べてみても情報の質と量で見劣りが目立ってきたが……。

【社 会】 日本列島‐中国の「恐るべき買い占め」続く
北海道では、蝦夷富士の名で知られた羊蹄山の麓も町に中国人専用のゴルフ場があるほか、山奥にいつの間にか外国人が勝手に住みつくケースが少なくないという。沖縄でも、県民が基地用に提供している土地の一部が、分筆後に中国人に売却されているとされる。国交省が進める地籍調査は、いまだ51佑靴進捗しておらず、日本の土地の大半は所有者不明というのが実態なのだ!

【国 際】 北朝鮮テロ迫る‐潜伏工作員が動き出す
最近「スリーパー」と呼ばれる日本に溶け込んだ長期的潜伏工作員の存在が注目されているという。米朝が緊張を高めているいま、日本国内で米軍基地や原子力発電所をターゲットにしたテロが起こる可能性が囁かれている。金正男殺害でもわかる通り、化学兵器を使ってくることも考えられる。

ページトップへ

財務省‐経産省の拠点商工中金奪取へ
経産省出身・安達社長を辞任させ
「危機対応貸付」制度を悪用した不正融資事件を機に商工中金社長ポストを狙う

杉江新社長登場も三越伊勢丹危うし
大西社長経営不振で退任へ
構造改革失敗というが杉江氏も責任者だった─復活を賭けるが百貨店に未来はあるか

(最新号より注目記事を全文掲載)

ページトップへ
慢性疾患としてQOL向上へ
分子標的薬の「病勢安定」が癌患者を救う
−腫瘍を「完全寛解」するわけではないが成長を抑制し少ない副作用で驚異的な効果−
(過去の医療記事から特に反響の大きかったものを掲載)
ページトップへ
 
【THEMISレポート】
安倍首相‐「4月or7月総選挙」で勝負する
W選で小池新党&森友醜聞粉砕へ
首相の健康不安、稲田大臣らの未熟、大臣待ち80人の不満などで「一強」は崩れ始めた
 
 
・参議院‐「合区&対衆院問題」の改革急げ‐「一票の格差」を議論も地方無視で存在意義なし?!
・安倍昭恵‐呆れる「奔放言動」がまだある!
・政官界パトロール 警察の「階級システム」が犯罪を増やす──ジャーナリスト 横田由美子
・財務省‐経産省の拠点「商工中金」奪取へ‐不正融資事件を機に商工中金社長ポストを狙う
・海上保安庁‐死を賭けた最前線の実態‐過酷な任務を遂行する海上保安官の現実に迫る
・安住淳&福山哲郎「個人プレー」の愚行‐籠池尋問もお粗末なら原発問題でも目立ちすぎ
・亀井静香+平沢勝栄「超党派議連」起つ‐安倍総理がいえないことをいい国益を守る戦闘集団
・石原慎太郎‐「無責任」が晩節を汚した‐百条委では逃げまくったが石原都政では税金垂れ流し疑惑が
・中国‐済州島(韓国)に進出し日本を窺う‐韓国に「従中・親北」政権の誕生を睨み日米と対峙へ
 
 
・黒田日銀総裁‐浜田イェール大名誉教授「変節」で窮地へ‐米経済学者の「シムズ理論」が台頭しリフレ派と対立も
・集中連載 金融界激震 関西地銀統合‐メガバンクの野望に迫る‐三井住友FGとりそなHDの戦略が
・御手洗会長「20年支配」がキヤノンを潰す‐経団連会長退任後も社長に復帰し権力欲だけは人一倍
・杉江新社長登場も「三越伊勢丹」危うし‐大西前社長の構造改革失敗は杉江氏も責任者だったが
 
 
 
 
 
・財務省の陰謀‐籠池爆弾で「安倍降ろし」
・国税庁‐中小企業の「税逃れ」摘発に奔る
・創価学会「文化人シンパ」獲得に走る狙い‐佐藤優氏に続き三浦瑠麗氏ら学者や評論家も
・上田NHK会長‐民放に大打撃の「受信料改革」へ‐ネット同時配信の波紋が広がるなか改革は大きなカケ
・朝日新聞「反安倍路線」修正狙い迷走中‐安倍叩きを続行する一方で首相の親戚・牛尾治朗氏を持ち上げる
・内部告発は「左遷&いじめ」を覚悟すべし‐「内部通報制度」は是正されてきたが欠陥もあり
・日本列島‐中国の「恐るべき買い占め」続く‐日本の法不備に乗じ土地を占拠しチャイナタウン化急ぐ
 
 
・原子力発電「再生」へ64 柏崎刈羽原発「再稼働」へ地域のホンネ
・<中高年ノート> キレる老人‐加齢のせいか認知の初期か‐怒鳴ったり暴力を振るう高齢者が急増中
・芸術短針 深見東州‐現代のダ・ヴィンチか‐バースデー書画展にみるマルチ才能の裏側
・JK(女高生)ビジネスには危険がいっぱい‐違法店は地下に潜り18歳未満との「裏オプ」を
・皇太子の苦悩‐次世代皇室の危機迫る‐雅子さまの病気や愛子さまの激やせで問題が深刻化
・なぜ「聖徳太子」や「鎖国」を改竄するのか‐文科官僚と一部学者が企んで珍説を利用する背景
・がん克服へ‐高額先進医療に備えよう‐がん保険を賢く選んで最新&安心の治療を受ける
・「心臓病」急増へ最新「低侵襲治療」で挑む
 
 
・北朝鮮テロ迫る―潜伏工作員が動き出す
・ワシントンレポート トランプ3米メディア全面戦争の行方───在米ジャーナリスト 古森義久
・北朝鮮「女性工作員」が巡らす驚異の罠‐「喜び組」を元にした性的奉仕など独裁国家の狂気を抉る
 
ページトップへ

 
ファストリ/マツダ/ブルドックソース/千代田化工/参天製薬/DeNA/アデランス/国分
 
 
ページトップへ

・楽天家の人生発見 働く妻女の心の内 高橋三千綱
・日本警世 非核三原則を沖縄返還にすり替えた朝日新聞の嘘 ジャーナリスト 高山 正之
・寸鉄録 報道をバラエティ化する池上彰よ うぬぼれるな エッセイスト 大澤 正道
・自衛隊密着ルポ 学術会議「軍事研究」否定は時代錯誤だ ジャーナリスト 桜林 美佐
・新連載 裸の財務官僚 大マスコミの記者&幹部を財務官僚はこう籠絡する 嘉悦大学教授 高橋 洋一
・大 喝 北朝鮮の挑発に備えろ
・THEMIS EYE 谷垣禎一氏「リハビリ」続くが早くも後継候補の名が
・THEMIS LOBBY 森友学園問題で渦中の菅野完氏が張った虚勢
・社会短針 天皇陛下「最後の外国訪問」へ
・小社から読者の皆さまへ
往来之記(編集後記に代えて)

ページトップへ

表紙/水野典子 カット/伊東恵美
写真提供/共同通信 産経新聞 時事通信

 

Copyright (c) 2002- Themis Co.,Ltd All Rights Reserved.
このサイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
当ページへのご質問・お問合せは【こちら】までお願い致します。