トップへ戻る ºÇ¿·¹æ ÄÌ¿®ÈÎÇä ¥Æ¡¼¥ß¥¹¤È¤Ï ¹­¹ð·ÇºÜ  
<お知らせ> 3月中に新規お申込みいただいた方に小社刊の健康情報誌『くらしとからだ』を差し上げます。

最新号の目次へ
最新号の目次はこちらです
次号は4/1発売です!
定期購読申込み
半年/年間定期購読のお申込を
ネット上で受付しています。
  購読の更新・中止について

過去のタイトルを検索する
記事のダイジェスト版が毎月
届くメールマガジンです!

配信停止申込み
  最新号の目次を更新しました
  朝日新聞の報道を正せば明るくなる
『日本人が勇気と自信を持つ本』 好評発売中!
テーミスの雑誌・書籍がネット上でお買い求めいただけます
雑誌コーナー
テーミス
バックナンバー
書籍コーナー
書籍コーナー
  往来之記
  今月の立ち読み記事
  がん特集記事
  広報担当者様へ
  テーミスとは
  ご意見はこちらまで
  テーミス編集部 ブログ
トップページ 今月号の目次
注目記事 立ち読み記事 注目 がん特集
政治 経済 官僚 社会 メディア 生活&文化 国際
早耳人事 連載

【THEMISレポート】 役人の天下り‐狡猾な手口で税金を喰う
文科省による組織的な天下り事件で、前川喜平次官は「万死に値する」といって辞任したが、退職金の返還もない。ノンキャリ職員だけが袋叩きにされ、早大に天下ったキャリア官僚の追及は少ない――。そこにはメディアが役人となれ合うだけでなく、彼らもまた、大学に“天下り”している実態があるのだ。

【政 治】 安倍一強を崩壊させる「内外の敵」動く
安倍‐トランプ会談が一定の評価を得たことで官邸はホっと胸をなでおろし、総選挙はトランプ大統領が来日を果たした後、夏から秋になるという。しかし、党内には大臣待ち80人の不満が噴出しているし、軽罪、外交の失政もある。さらに昭恵夫人が絡んだスキャンダルも出てきた。

【政 治】 石原慎太郎へ「百条委員会」が止めを刺す
最近、石原慎太郎氏は「大年増の厚化粧には…」と小池百合子都知事を罵ったことを悔いているが、時すでに遅しだ。豊洲市場の用地買収を巡る住民訴訟で都は方針転換し、百条委員会への出頭も現実味を帯びてきたが、さらに小池氏は4男・延啓氏を含む石原ファミリーが税金に集ってきた実態にもメスを入れる。

【政 治】 小池東京都知事が燥ぐ「新党&豊洲」で反撃始まる
就任以来、メディアは小池氏を持ち上げ続けているが、五輪問題をはじめ彼女が提案してきたプランはことごとく失敗している。千代田区長選に勝利し、新たな「敵」として目を付けた石原慎太郎都知事だが、彼らを相手に結果を出せなければ、マスコミは即座に手のひらを返し、小池バッシングを始めるだろう。

【経 済】 東芝‐「倒産の危機」迫るも無策の日々
昨年末、原子力事業で巨額損失が報じられ、通期での債務超過と東証2部降格が現実味を帯びてきた東芝。一縷の望みは、稼ぎ頭のフラッシュメモリ事業を分社化し、その株式を売却して資本強化に充てるプランだ。買い手には海外のメーカーが数社、手を挙げるほか、日本で国策ファンドを設立するなどの救援策も出てきた。こうしたなか、「日の丸原発」を後押しした経産省は、重電再編がしやすくなると、「東芝がコケる」のを密かに待っているともいわれるが……。

【社 会】 東京五輪‐森喜朗&組織委の「税金浪費」は止まらない
‘20年開催の東京五輪の総経費の数字を、‘16年12月に組織委員会が初めて公表した。13年に招致を決めた際には、約8千億円としていたのが、なんと1兆6千億〜1兆8千億円もかかるという。さらに経費は増額するとの指摘もある。ところが、組織委の森喜朗会長は「うちは5千億円しか出せない。あとは都や国で負担すべきだ」といい張る。開催主体はたしかに東京都だが、運営を任されている組織委に重大な責任があるのは間違いない!

【社 会】 北朝鮮「拉致被害者」帰国へ究極作戦取れ
北朝鮮による拉致からもう40年たった。家族は高齢化して焦りがみえ、今年中の問題解決を訴える。そんななかでいま一番心配されているのは、北にいる被害者の精神的な健康状態だ。このところ表立った進展がみられないが、日本政府に被害者の早期奪還を期待できるのか。

【社 会】 金正恩「爆殺」‐米特殊部隊が先制攻撃へ
金正男氏の暗殺で朝鮮半島は一気に緊張が高まっているが、その動きを米CIAと韓国情報機関は事前に掴んでいたという。正男氏はとにかく女性に甘く、セックスの技法を身に着けた女工作員の罠にかかっていたといわれるが、平壌を訪れた学者や新聞記者、政治家にも“ハニートラップ”が仕掛けられていた。

ページトップへ

中国‐GPS&標的型メールで世界制す
日本を襲う通信戦争の脅威
宇宙からも地上でも最先端技術を駆使した新兵器がごく身近なところで炸裂する

金融庁企業?情報を全投資家へと警告
早耳情報を個人投資家にも
証券会社がインサイダー情報を機関投資家へ流すことを厳しく禁じた法案が

(最新号より注目記事を全文掲載)

ページトップへ
慢性疾患としてQOL向上へ
分子標的薬の「病勢安定」が癌患者を救う
−腫瘍を「完全寛解」するわけではないが成長を抑制し少ない副作用で驚異的な効果−
(過去の医療記事から特に反響の大きかったものを掲載)
ページトップへ
 
【THEMISレポート】
役人の天下り‐狡猾な手口で税金を喰う
バレた文科省を他省庁は嗤う
前川喜平氏は「万死に値する」と辞任したが他省庁でも続々厚顔な天下り
 
 
・安倍一強を崩壊させる「内外の敵」動く
・石原慎太郎へ「百条委員会」が止めを刺す‐豊洲市場に加え四男・延啓氏などの公私混同疑惑も
・小池東京都知 事が燥ぐ「新党&豊洲」で反撃始まる‐テレビが作る人気に驕るが都職員の反発も
・多選知事‐権力集中&腐敗まかり通る‐茨城や石川の知事は7選を目指すが癒着や放漫を注視しろ
・不破哲三‐いまだ共産党に蟠踞の秘密‐「共産党は変わった」といわれるが実態はまるで違う
・小沢一郎‐民進党分裂&新党結成策す‐最後の政治生命賭け強引かつ狡猾に野党共闘に走る
・石破茂‐ポスト安倍へ焦るも風吹かず‐人気も支持もないのに「正論」ばかり唱える
・〈政官界パトロール〉文科省「周到な天下り」に慢心した末路────ジャーナリスト 横田由美子
 
 
・ホンダ&GM‐米国に「燃料電池車」基地を
・金融庁‐「企業?情報を全投資家へ」と警告‐機関投資家と同時に個人投資家にも「早耳情報」を
・リコー危機‐「社長たらい回し」へ批判集中‐本誌に届いた内部告発は創業精神を忘れた経営陣を追及
・東芝‐「倒産の危機」迫るも無策の日々‐綱川社長ら経営陣は統治能力なしで経産省にも責任が
・〈経済短針〉コンビニ「惣菜戦争」の仕掛け人‐セブン‐イレブンが客層の変化に対応して
 
 
 
 
 
・新天皇vs.新皇太子の確執が加速する
・池田大作「提言」の裏で創価学会分裂へ‐大新聞は「SGI提言」を称揚するが不在隠しに批判も
・朝日新聞‐国谷裕子元NHKキャスターに頼る情けなさ‐慰安婦問題の誤報も忘れ外部の口を借りて
・NHK「Eテレ」‐低俗&偏向が目に余るぞ‐『ねほりんぱほりん』や高校講座など派手で奇抜な演出が
・翁長沖縄県知事窮地へ‐法廷闘争も訪米も失敗だ‐辺野古工事再開や知事側近の辞任など瀬戸際に
・中国‐「GPS&標的型メール」で世界制す‐最先端の通信技術を駆使した新兵器が日本を襲う
・「カジノ」で地方活性化&観光立国出来ず‐「IR族議員」によりカジノが解禁されたが弊害が多い
・北朝鮮「拉致被害者」帰国へ究極作戦取れ」
 
 
・原子力発電「再生」へ63  玄海原発再稼働が地域復興に貢献する
・東北電力‐「水素製造システム」で電力安定供給へ‐燃料電池など水素社会実現に向け研究が進む
・【中高年ノート】 老後の「生活資金」確保へこの新作戦あり‐新金融商品が注目されるがデメリットも!
・「異性と交際&性体験なし」男女が急増中‐恋愛に消極的な若者のため親の代理見合いや仲人士が
・「スマホ」が老眼&睡眠障害を加速させる‐「ブルーライト」の危険に加え心身の弊害も
・稀勢の里に続く日本人力士は本物か?!‐女性ファンは急増したが協会の体質や横審に問題あり
・肺がん‐「縮小手術」で5年生存率向上へ
 
 
・金正恩「爆殺」‐米特殊部隊が先制攻撃へ
・トランプ‐「暗殺&女性醜聞」の危機迫る‐ユダヤ人脈でモサドに連なる警護チームも動員された?!
・CNN トランプ「戦争」どっちが勝つか‐激しい罵倒合戦が注目を浴び日本も振りまわされる
・トランプ大統領は「戦争の危機」が生んだ────在米ジャーナリスト 古森義久
・安倍政権にすり寄る米カジノ王の魂胆‐カジノ王アデルソンが日本の家計資産を狙う
 
ページトップへ

 
富士フイルムHD/東電/三菱航空機/大和証券/日立金属/パルコ/経団連/アサヒカルピスウェルネス
 
 
ページトップへ

・楽天家の人生発見 「運」とは雲を掴むようなもの 高橋三千綱
・日本警世 ペルーのフジモリにこそノーベル平和賞を与えろ ジャーナリスト 高山 正之
・寸鉄録 日本学術会議に巣食う呆れた左翼学者たちへ エッセイスト 大澤 正道
・自衛隊密着ルポ 日本の「ミサイル防衛体制」に死角あり ジャーナリスト 桜林 美佐
・大 喝 天皇陛下の「退位」に望む
・THEMIS EYE 菅官房長官「辺野古工事再開」で「ポスト安倍」に躍り出るが
・THEMIS LOBBY NHK籾井前会長が「暴露本」出版に意欲を
・小社から読者の皆さまへ
往来之記(編集後記に代えて)

ページトップへ

表紙/水野典子 カット/伊東恵美
写真提供/共同通信 産経新聞 時事通信

 

Copyright (c) 2002- Themis Co.,Ltd All Rights Reserved.
このサイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
当ページへのご質問・お問合せは【こちら】までお願い致します。