トップへ戻る ºÇ¿·¹æ ÄÌ¿®ÈÎÇä ¥Æ¡¼¥ß¥¹¤È¤Ï ¹­¹ð·ÇºÜ  
<お知らせ> 4月中に新規お申込みいただいた方に小社刊の健康情報誌『くらしとからだ』を差し上げます。

最新号の目次へ
最新号の目次はこちらです
次号は5/1発売です!
定期購読申込み
半年/年間定期購読のお申込を
ネット上で受付しています。
  購読の更新・中止について

過去のタイトルを検索する
記事のダイジェスト版が毎月
届くメールマガジンです!

配信停止申込み
  最新号の目次を更新しました
  朝日新聞の報道を正せば明るくなる
『日本人が勇気と自信を持つ本』 好評発売中!
テーミスの雑誌・書籍がネット上でお買い求めいただけます
雑誌コーナー
テーミス
バックナンバー
書籍コーナー
書籍コーナー
  往来之記
  今月の立ち読み記事
  がん特集記事
  広報担当者様へ
  テーミスとは
  ご意見はこちらまで
  テーミス編集部 ブログ
トップページ 今月号の目次
注目記事 立ち読み記事 注目 がん特集
政治 経済 官僚 社会 メディア 生活&文化 国際
早耳人事 連載

【THEMISレポート】 安倍首相‐消費増税延期を5月に決める
チャイナショック、英国のEU離脱問題、米景気後退の最中、日本が消費増税に走るのは財務省と大企業の連携プレーが背景にある。4月の日銀短観発表に続いて、5月20日頃には日本の1〜3月期のGDPが公表される。それがマイナスとなったら……。

【政 治】 自民党‐安倍4選巡り後継争い激化す
野党のだらしなさもあり、自民党内は新たな派閥抗争が始まっている。ニ階俊博幹事長が安倍首相の「4選」をぶち上げたため、権力構造が変わってきた。そんななか、衆参ダブル選挙情報や総総分離で菅首相―安倍外相説も浮上した。

【経 済】 積水ハウス地面師事件‐「新疑惑」が浮上
積水ハウスの地面師事件は主犯格のカミンスカス操容疑者が起訴されたことで、一応の決着を見せたが、本誌は事件の根幹に迫る流出書類を入手した。詐欺にあったはずの積水側がなぜかニセ女将に新築マンションを売っていた証拠が出てきたのだ。

【経 済】 三木谷楽天「携帯40傭猷爾伽鐐茵廚慊む
楽天はNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクに次ぐ「第4の携帯電話会社」として、10月からサービスを開始する。「日本の半分は楽天スマホになる」と豪語した三木谷浩史会長兼社長のしたたかな戦略には、いったい何が隠されているのか――。

【社 会】 ゴーン「逮捕→起訴」は特捜部の大暴走だ
日産前会長のカルロス・ゴーン氏が金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑と会社法違反(特別背任)容疑で逮捕、起訴された。だが金商法では「犯罪として成立しない」ともいわれる。それでも東京地検特捜部は逮捕、起訴に踏み切ったのはなぜか。

【社 会】 雅子さま&愛子さま「引きこもり」の大不安
天皇陛下の退位に関する儀式が次々と始まり、いよいよ“お代替わり”が迫ってきた。皇太子さまの覚悟が問われるところだが、雅子さまの公務欠席が目立っている。両陛下主催の茶会も欠席されたが、果して次世代皇室は大丈夫なのか?!

【国 際】 大津波から逃れる法‐日本海溝・南海トラフが来るぞ
いつかは予測できなくとも大地震は必ずやって来る。そのとき大津波からどう身を守るか。東日本大震災では生死の分かれ目は、 崔録漫當吐函廖↓◆屬討鵑如廚鉾鯑顱↓「30分以内に津波が来る」という3つの意識を持っているか否かだったことがわかった。

【国 際】 金正恩打倒へ‐金ハンソル「臨時政府」立つ
金正男の息子・金ハンソル氏を保護したグループ「千里馬民防衛」は「自由朝鮮」と改称したが、背後に米中央情報局(CIA)や英秘密情報部(MI6)が控えているとの情報が濃厚だ。金正恩の秘密資金「39号室」のカネも底をつき、軍も内部対立を起こし始めた。

ページトップへ

池上彰‐テレビに加え書籍でも疑惑湧く
パクリ番組から著書ゴースト説まで
いまだにテレビの冠番組が多い上に著書も続々刊行されている不思議を追うと

ふるさと納税‐菅官房長官&総務省懲罰の狙い
大阪府泉佐野市の反乱を見よ
返礼品が高額過ぎると規制を始めたが菅氏には深謀が総務省には権限維持の意図が

(最新号より注目記事を全文掲載)

ページトップへ
膵がんを新ウイルス療法で撲滅へ
青木一教国立がん研究センター研究所副所長が挑む
早期発見が難しく進行も速い膵がん細胞をウイルスを応用して破壊する!
         ジャーナリスト 安達 純
(過去の医療記事から特に反響の大きかったものを掲載)
ページトップへ
 
【THEMISレポート】
安倍首相‐消費増税延期を5月に決める
財務省は景気対策放出で誘導へ
米中の景気後退などリーマン級の到来必至だから増税すれば政権は確実に崩壊だ
 
 
・自民党‐安倍4選巡り後継争い激化す
・大阪都巡り「維新vs.自民+公明」大激突へ―原田稔創価学会会長が大阪入りして対決を決めたが
・《政官パトロール》厚労省−次期次官と分割論で大揺れ───── ジャーナリスト 横田由美子
・小池東京都知事−築地&自民すり寄りで自滅へ―都民の低評価に焦りテレビに出て人気取りに走る
 
 
・三木谷楽天「携帯40%値下げ戦争」へ挑む
・中小企業応援団 伊藤麻美日本電鍍(でんと)工業社長「六本木の社長令嬢」が転身───政策研究大学院大学名誉教授  橋本久義
・積水ハウス地面師事件‐「新疑惑」が浮上―新たな証拠が出てきて迫る株主総会で爆弾が?!
・アマゾンの「独占&課税逃れ」を摘発せよ―公正取引委員会がついに実態調査へ乗り出した
・ZOZO&RIZAP「失速」は当然か?!―前澤社長はゾゾスーツで、瀬戸社長はM&Aで躓いた
 
 
 
 
 
・雅子さま&愛子さま「引きこもり」の大不安
・眞子さま&小室圭氏「欧州旅行」の疑惑追う―婚約内定の4年も前に婚前旅行していたとの仰天情報が
・大津波から逃れる法‐日本海溝&南海トラフが来るぞ!
・ドナルド・キーン「CIA&独身説」追う―ハワイの元捕虜収容所長や三島由紀夫らとの交流通し
・池田創価学会名誉会長へ公明党に「造反」の兆しあり‐公明党は衆参ダブル選阻止に走るが
・池上彰‐テレビに加え書籍でも疑惑湧く―著書の「ゴーストライター疑惑」に池上氏本人が回答した
・竹田JOC会長‐五輪疑惑&実績ゼロで退陣へ―身柄拘束を恐れIOC会議も欠席したあげく!
・朝日新聞「3・1独立運動」報道の欺瞞斬る─────東京大学史料編纂所元教授 酒井信彦
・ゴーン「逮捕→起訴」は特捜部の大暴走だ
・ 川淵三郎「高野連」にもの申す―Jリーグに次ぎBリーグも成功させた新ドンが往く
・鳩山由紀夫‐北海道胆振東部地震は「人災」だった‐宇宙人元首相は奇行の数々で国益を損ねた
・年金・退職金狙う「おいしい話」に乗るな‐高利回り投資からマルチ健康商品まで
 
 
・《原子力発電「再生」へ88》福島第一原発‐事故処理は着実に進む―メディアはデマを排し実態を
・〈中高年ノート〉中高年の婚活‐歌声喫茶から合ハイまで―外に出よう、人と話そう
・ふるさと納税‐菅官房長官&総務省「懲罰」の狙い―返礼品規制を始めたが大阪府泉佐野市の「反乱」を見よ
・深見東州‐世界が注目した芸術パワー―慈善活動や芸術活動が評価され世界から賛辞が
・原全権監督&山口オーナーで「巨人優勝」遠のく―超大型補強も驕り・参謀不在・無責任体制で崩壊
・「新型出生前診断」が両親と社会に問う―未婚率上昇と晩婚化が胎児への不安を加速させて
・がん&アルツハイマー病を「高分子ミセル」で撲滅───── ジャーナリスト 安達純子
 
 
・金正恩打倒へ‐金ハンソル「臨時政府」立つ
・《ワシントンレポート》トランプは北の核武装を絶対許さない───── 在米ジャーナリスト 古森義久
・習近平‐「新アヘン戦争」で米国を脅かす―中国は合成麻薬を米軍や米市民社会に浸透させて
・文在寅 韓国大統領‐外交失敗や醜聞で自滅へ―国内では景気悪化と親族の醜聞に国民はデモで怒りを
 
ページトップへ

 
三菱自工/日立製作所/日本マクドナルド/住友重機械/博報堂/auフィナンシャルHD/デサント
 
 
ページトップへ

・楽天家の人生発見  「起業して金儲けをする価値」 高橋三千綱
・日本警世  ゴーン捜査を批判する仏メディアと弁護士に問う  ジャーナリスト 高山 正之
・寸鉄録  日本体操協会の出鱈目 ウミを一掃し選手守れ エッセイスト 大澤 正道
・裸の霞が関官僚 地方に重過ぎる自動車課税を総務省から地方自身に任せろ 嘉悦大学教授 高橋 洋一
・自衛隊密着ルポ  自衛官募集‐「協力拒否」の混乱を解く 防衛問題研究家 桜林 美佐
・大 喝 児童虐待防止は実行あるのみ
・THEMIS EYE 小沢一郎氏との合流も延期 玉木雄一郎氏の「独善」に大批判
・THEMIS LOBBY 女川原発を大津波から平井弥之助が守った
・テレビ短針 芸人頼みのNHK春の新番組
・小社から読者の皆さまへ
往来之記(編集後記に代えて)

ページトップへ

表紙/水野典子 カット/伊東恵美
写真提供/共同通信 産経新聞 時事通信

 

Copyright (c) 2002- Themis Co.,Ltd All Rights Reserved.
このサイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
当ページへのご質問・お問合せは【こちら】までお願い致します。