トップへ戻る ºÇ¿·¹æ ÄÌ¿®ÈÎÇä ¥Æ¡¼¥ß¥¹¤È¤Ï ¹­¹ð·ÇºÜ 12月中に新規お申込みいただいた方に小冊子『老後を安心させる中高年の必須知識26』を差し上げます。

最新号の目次へ
最新号の目次はこちらです
次号は1/1発売です!
定期購読申込み
半年/年間定期購読のお申込を
ネット上で受付しています。
  購読の更新・中止について

過去のタイトルを検索する
記事のダイジェスト版が毎月
届くメールマガジンです!

配信停止申込み
  最新号の目次を更新しました
  朝日新聞の報道を正せば明るくなる
『日本人が勇気と自信を持つ本』 好評発売中!
テーミスの雑誌・書籍がネット上でお買い求めいただけます
雑誌コーナー
テーミス
バックナンバー
書籍コーナー
書籍コーナー
  往来之記
  今月の立ち読み記事
  がん特集記事
  広報担当者様へ
  テーミスとは
  ご意見はこちらまで
 
トップページ 今月号の目次立ち読み記事(無料)ページ

十倉雅和経団連会長‐中国頼みが孕む危険衝く
台湾有事への用意あるか!
西側諸国が対中包囲網で中国とのデカップリングを進めるなか日中連携を叫ぶが


■強権姿勢の習政権へ注文なし
「世界は中国なしではやっていけず、中国も世界なしでは立ちいかない」  会見やメディア取材で中国について問われると、決まってこう語るのは、十倉雅和経団連会長(72歳)だ。  9月22日、十倉会長は、「日中国交正常化50周年」を迎えるのを前に、中国の李克強首相とオンライン会談を行った。経団連会長が李氏と会談するのは、'18年10月以来で、約4年ぶりだ。この場で十倉氏は、コロナ禍で日中経済が一層強化され、世界と密接不可分になったとして「新たな時代にふさわしい日中間の経済関係を構築していく決意だ」と強調したが、強権姿勢を強める習近平政権への注文は出ることはなかった。


病院&企業狙うサイバー攻撃を防ぐ法
医療の妨害や身代金要求許すな
ハッカー集団は病院の出入り業者や企業の子会社の脆弱なシステムから侵入する


■一時は通常診療もできないと
「感染範囲はサーバー(データを保管・供給するコンピュータ)31台、それに接続する機器1千300台弱。これは病院全体の機器の約半数にあたる」  10月31日に大規模サイバー攻撃を受けた「大阪急性期・総合医療センター」が記者会見で発表した被害は、全国の医療関係者に衝撃を与えた。  身代金要求型ウイルス「ランサムウエア」のサイバー攻撃によって電子カルテシステムに障害が発生し、手術や救急患者の受け入れを大幅に制限。一時は通常診療もできない状況だった。同センターは都道府県が整備する「高度救命救急センター」に認定され、36診療科865床を持つ拠点病院だ。今回のサイバー攻撃では直後の11月1日、松野博一官房長官が政府から現地に専門家を派遣し、原因特定などの初動対応に当たらせていることを発表している。それでも停止していた一般救急患者の受け入れを再開したのは、約半月後の11月17日。完全復旧には、'23年1月までかかる予定だという。


【連載 地方創生へ12】西川貴教‐ロックで滋賀県を活性化へす
琵琶湖自慢を脱脚しろ 
沈滞したふるさとに元気を─ロック男の挑戦が地元企業にもやる気を与えた
ノンフィクション作家 神山典士


■番組で知事になり地方創生へ
「来た来た来た〜ほんとうに来た〜」  大型バンからロック歌手西川貴教が降り立つと、滋賀県長浜市木之本にあるパン屋、つるやの若主人、西村豊弘氏が歓声を上げた。  ここは大津から北陸に延びる北国街道沿いの宿場町。築250年を超える酒屋や薬屋が並ぶ古い町並みで、その中にあるつるやも創業70年を超える老舗だ。  全国のドームや武道館を満員にするスーパースターが、なぜこんな小さな田舎町に? 西川は今年3月に開局したBS放送局(BS Japanext)の番組「西川貴教のバーチャル知事」(毎週月曜、午後9時から全国放送)の収録でやってきた。知事らしくブルーのスーツ姿に胸には「バーチャル知事バッジ」もつけている。


年金改悪?! いや制度活用で得になる
受給年齢の調整で増額へ
保険料負担が増すと批判があるが健康で長生きし国民年金も厚生年金も享受しよう


■夫婦なら200万円の負担増だが
 年金保険料負担100万円増──。コロナ禍による打撃に高騰し続ける物価、上がらない賃金と、国民の家計が疲弊している中、さらなる負担がのしかかろうとしている。  10月25日に開かれた厚生労働省の諮問機関である社会保障審議会の年金部会第1回会合で、国民年金の納付期間について、現行の40年間から45年間への延長が本格的に議論されることとなった。'24年に結論を出し、'25年中に改正法案の提出を目指すとしている。  現在、国民年金は20歳以上60歳未満の国民全員が加入する基礎年金と、会社員などが加入する厚生年金の「2階建て」構造だ。厚生年金は定年の延長や再雇用で70歳まで加入が可能だが、基礎年金は20歳から60歳になるまでの40年間が加入期間になっている。


(2022年12月号掲載)
ページトップへ
 

Copyright (c) 2002- Themis Co.,Ltd All Rights Reserved.
このサイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
当ページへのご質問・お問合せは【こちら】までお願い致します。